会誌 「在宅医療と内視鏡治療」

当学会誌は1997年に第1号を発刊し、それ以降、学術集会発表内容を中心に
胃瘻造設術などに関わる論文を掲載しております。
2009年2月からは日本医学中央雑誌刊行会(医中誌)、同3月には独立行政法人科学技術振興機構(JST)との論文収載契約も締結しております。

また2013年度より掲載論文の<原著および臨床経験>の中から<論文賞>を選出しております。論文賞受賞者には賞状及び賞金が授与され、次年度学術集会時に授賞式を行います。

2017年度 第5回 PEG・在宅医療学会 論文賞

受賞者 :井上善文(大阪大学国際医工情報センター栄養ディバイス未来医工学                共同研究部門)
受賞論文:ボタン型胃瘻カテーテル接続チューブの半固形状流動食注入量および                シリンジ押し荷重の比較検討
             (原著)p31-p40 在宅医療と内視鏡治療 vol 20 No.1. 2016

2016年度第4回 PEG・在宅医療研究会 論文賞

受賞者 :汐見幹夫(近畿大学医学部附属病院 消化器内科)
受賞論文:「関西地区でのアンケート報告から見た経皮内視鏡的胃瘻造設術(PEG)の
               現況-2002年と2013年の比較-」
             (原著)p39-p49 在宅医療と内視鏡治療vol.19 No.1 Sep. 2015

2015年度 第3回 PEG・在宅医療研究会 論文賞

受賞者 :西村智子 (京都府立医科大学 消化器内科)
受賞論文:経皮内視鏡的胃瘻造設術(PEG)後の肺炎発症予測因子についての検討
             (原著)p52-p59 在宅医療と内視鏡治療vol.18 No.1 Sep. 2014

2014年度 第2回 PEG・在宅医療研究会 論文賞

受賞者 :西脇伸二 (西美濃厚生病院 内科)
受賞論文:経皮内視鏡的胃瘻造設術後に施行した緊急内視鏡検査に関する検討
             (原著)p19-p25 在宅医療と内視鏡治療vol.17 No.1 Sep. 2013

2013年度 第1回 PEG・在宅医療研究会 論文賞

受賞者 :中村誠志 (登別厚生年金病院 外科)
受賞論文:瘻孔造影を併用した安全なPEGカテーテル交換法
             (原著)p3-p8 在宅医療と内視鏡治療vol.16 No.1 Sep. 2012

投稿について 購読について

各号をクリックするとご覧いただけます。

  • 編集・発行:PEG・在宅医療学会
  • 印刷所  :株式会社 文献社
  • ISSN    :1343-1544